Linear どこでもウィンドウ® の配信
配信のためのガイダンス
Turn

 「docodemo window studio」では お客様のホームページにインストールされたビジョンウィンドウに季節に応じて撮影収録した信州からのウィンドウ映像を定期的にウェブ配信します。 ネットスタジオの中で最もベーシックな配信システムです。
 配信は毎月度1回、年間12回です。 年間配信料(税込30000円)をお支払いいただきますと お客様のホームページにインストールするウィンドウ・データ(Flash Player の html データ)がメール送信されます。 ご希望の表示箇所にデータをペーストしていただければ、以後はお客様の手を煩わせることなく毎月度に配信される新たな「どこでもウィンドウ」が自動表示されます。 お申し込みは以下のフォームメールにてご送信ください。 返信メールにて配信料の振込先等をご連絡させて頂きます。

映像の再生には Flash Player のインストールが必要です。

( 白樺湖 / 長野県茅野市 )
配信されるどこでもウィンドウの「ウィンドウサンプル」 (配信ウィンドウサイズ / 730×235 ピクセル)


どこでもウィンドウとは
 「どこでもドア」は欲しいドラえもんのひみつ道具アンケート1位にランクされる超人気道具で、目的地を音声や思念で入力すると扉が開き、その先が目的地になる、もはや伝説となった最強のひみつ道具です。 「どこでもウィンドウ」はどこでもドアに備わった物体の瞬間移動能力は付帯していませんが、意識の瞬間移動能力を備えています。 いうなれば、その能力の差異は「ドア」と「ウィンドウ」の機能の違いであり、人は「ドア(戸)」から外界に出入りし、「ウィンドウ(窓)」から外界を見聞するのです。

どこでもウィンドウとしてのビジョンウィンドウとは
 インターネットに接続されたあなたのコンピュータは、意識の瞬間移動装置であって「ビジョンウィンドウ」は、そのコンピュータ画面にインストールされるために開発された「どこでもウィンドウ」です。 そして、それがあなたの「どこでもウィンドウ」であるためには、眺める窓映像が「あなたの両眼視野」を忠実に再生したものでなくてはなりません。 ビジョンウィンドウは3台のカメラ視野角を独自の湾曲画面と映像表示技術で「ひとつの画面」に一体化させ、この両眼視野の再生を実現しました。 ビジョンウィンドウの「湾曲画面の形状」は、とりもなおさずあなたの「両眼視野の形状」をあらわしたものであり、ビジョンウィンドウから生まれる空間的遠近感(臨場感)は、この両眼視野の形状によるものです。 あなたの視野領域は決して矩形(□)ではないのです。
ビジョンウィンドウの映像解説 / 湾曲画面効果の映像解説


HOME会社概要ネットスタジオのトップ
copyright © Squarenet